セミナー情報 / Information Seminars | 【浅山社会保険労務士事務所オフィシャルサイト】

〒260−0045 千葉県千葉市中央区弁天1−10−3−302

セミナー情報 / Information Seminars

成長し続ける企業の経営者さまへ

会社をめぐる内部環境・外部環境は、刻一刻と変化しています。

経営者の皆様なら、誰よりもそれを敏感に感じ取っていらっしゃるのではないでしょうか?

浅山社会保険労務士事務所では、実際にお問い合わせのあった中小企業経営者のお悩みにお答えするため、定期的にセミナーを開催しております。

長引く不況にビクともしない会社を目指す経営者のために、知っていただきたい情報を発信し、そして抱える悩みに向けての解決策をご提案し続けます。

社労士セミナーの写真

最新セミナー情報

H29年開催のセミナー情報を公開中です

受付中

過去のテーマ

労働基準監督署の調査対策セミナー

「労働基準監督署です。突然ですが御社の調査を行いたいと思いますのでご協力お願いします。」

ある日突然、なんの前触れもなく、労働基準監督官がやって来ることがあります。これが労働基準監督署の「臨検」と呼ばれる立ち入り調査です。

今回のセミナーでは、調査で重点的にみるポイントやその後の対応策等、実例を挙げてわかりやすく解説いたします。このセミナーに参加していただくと、今後調査を受けることになったとしても、堂々と調査に臨むことができ、被害を最小限におさえることができます!

※昨年開催した「労働基準監督署の調査対策セミナー」では、非常に多くの方にご参加いただきまして、実践的であるとご好評を頂きました。

【 お話する内容の一部 】

第一章 経営に大きな影響を与える労働法の改正

残業時間上限80時間、60時間超の割増率増加

有給休暇5日付与、同一労働同一賃金

第二章 監督官はココを見る!

指摘を受ける12の調査項目

① 労働条件の明示がされているか

② 労働時間の管理がきちんとなされているか

③ 36協定の届出がなされているか

④ 時間外手当がきちんと支払われているか

⑤ 管理監督者としての取扱いは適正か

⑥ みなし労働時間制の取扱いは適正か

⑦ 休日の与え方は適正か

⑧ 有給休暇を与えているか

⑨ 就業規則を届けているか

⑩ 賃金台帳に労働時間を記載しているか

⑪ 健康保持増進対策が講じられているか

⑫ 安全衛生に関する体制は整っているか

第三章 是正勧告の対応策

時間外手当の遡及払い

長時間労働に対する対策

是正勧告書の後の是正報告書の注意点

是正勧告書に従わなかったらどうなる?

逮捕、送検されるのはどんなとき?

 

日程

平成29年9月12日(火) 13:30~16:30(受付開始13:00~)

受付は終了しました

 

平成29年12月 4日(月) 13:30~16:30(受付開始13:00~)

講師

浅山 雅人(浅山社会保険労務士事務所 所長)

会場

千葉商工会議所

千葉市中央区中央2-5-1千葉中央ツインビル2号館13階

受講料

受講料:1 名様につき 5,000 円(消費税別)

※顧問契約先様は無料となっております。

定員

30名(先着順)

申込はこちらから

申込用紙に必要事項をご記入の上、FAX【043-255-6416】でお申し込みください。

セミナー申込FAX

過去のセミナー

プライバシーマークロゴ

事業内容

就業規則
就業規則どうしていますか?
手続き業務
毎年行われる法改正に対応できていますか?
退職金
退職金の給付水準が予想を超えていませんか
賃金制度
人事制度は明確になっていますか
労務コンサルタント
社員にやる気を出させたいと思いませんか?
助成金
知って得する助成金
SRP認証

浅山社会保険労務士事務所は、
平成23年4月1日より、SRP認証
(社会保険労務士 個人情報保護事務所)の認証を受けております。