最新の賃金相場から我が社の賃金を考えるセミナー | 【浅山社会保険労務士事務所オフィシャルサイト】

〒260−0013 千葉県千葉市中央区中央2-9-8千葉広小路ビル4F

最新の賃金相場から我が社の賃金を考えるセミナー

賃金相場・賃金統計セミナー

「我が社の採用募集に人が応募しないのは給料が安いからなのか?」

「我が社に人が定着しないのは給料が上がらないからなのか?」

それが正しいかどうかは、世間相場と比べてみるしかありません。世間相場と一言でいっても、厚生労働省の賃金構造基本統計調査やハローワークの求人統計、そして我々が独自に集めている「ズバリ!賃金」など様々なデータがあります。このセミナーでは世間相場の利用の仕方や社内の賃金バランスの考え方などをご説明。

また中小企業が目指すモデル賃金や社員が定着してもらうための採用をご提案します!

セミナー詳細

第1部 統計からわかる中小企業の賃金相場
~公的統計があてにならないワケ~

実際に中小企業から集めた1万人以上の給与データから、より実態を反映した賃金の最新相場をお伝えします。また統計データと自社の給与を比較することができます。

従業員の「当社の給料は安くないか?」という不満を言われたとしても、相場さえわかっていれば自信を持って対応することができます。

第2部 中小企業が目標とする賃金モデルとは?
~我が社の30歳の年収はいくら?~

「若い人が定着しない」・・・20代、30代が将来を設計できるビジョンを見せられていますか?

将来、会社の中核になる社員を育成するため、給与の将来像(モデル)をご提案します。

第3部 定着率悪い採用が会社を疲弊させる!
~人が採れない・定着しない脱却~

応募が少ない。人手不足なので「来たもの拒まず」で採用するけど人が残らないどころか、ベテランまで辞めていく。さらに辞めた社員とよく労務トラブルになる。採用の失敗は思った以上に会社にダメージを与えます。

賃金が上がらないのは定着率が低く在籍年数が短いからかもしれません。

ここではリスクを軽減する応募・採用方法のコツを伝授!

※都合により内容が一部変更となる場合がございます。


⇒最新の賃金相場から我が社の賃金を考えるセミナー(印刷用PDF)

日程

平成28年2月3日(水) 13:30~16:30(終了)

平成28年4月7日(木) 13:30~16:30(終了)

講師

浅山 雅人(浅山社会保険労務士事務所 所長)

会場

千葉商工会議所

千葉市中央区中央2-5-1千葉中央ツインビル2号館13階

受講料

◆受講料:1 名様につき 5,000 円(消費税別)

※顧問契約先様は無料となっております。

申込はこちらから

申込用紙に必要事項をご記入の上、FAX【043-255-6416】でお申し込みください。

セミナー申込FAX

禁止弊所の記事の無断転載を禁じます。なお、記事内容は掲載日施行の法律・情報に基づいております。本ウェブサイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。浅山社会保険労務士事務所は本ウェブサイトの利用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。

プライバシーマークロゴ

事業内容

就業規則
就業規則どうしていますか?
手続き業務
毎年行われる法改正に対応できていますか?
退職金
退職金の給付水準が予想を超えていませんか
賃金制度
人事制度は明確になっていますか
労務コンサルタント
社員にやる気を出させたいと思いませんか?
助成金
知って得する助成金
SRP認証

浅山社会保険労務士事務所は、
平成23年4月1日より、SRP認証
(社会保険労務士 個人情報保護事務所)の認証を受けております。