社長の年金はどうなるの?現役社長の疑問に答えるセミナー | 【浅山社会保険労務士事務所オフィシャルサイト】

〒260−0013 千葉県千葉市中央区中央2-9-8千葉広小路ビル4F

社長の年金はどうなるの?現役社長の疑問に答えるセミナー

日本人の平均寿命は男性81.09歳、女性は87.26歳、人生100年時代と言われるいま、

どの年金をいつから、いくらもらいますか?厚生年金に何歳まで加入するか、今後の

報酬額をいくらにするか、どの年金を何歳からもらうか、考えていますか?

65歳以降も継続して高額報酬を受ける場合の社長の年金は、一般の従業員とは分けて

考えないといけません。とはいえ、ただでさえよくわからない「年金」問題。

60歳、65歳、70歳の年齢別の事例を説明しながら、できるだけわかりやすく説明します。

★なぜ今社長の年金なのか?社長の年金の特異性とは

・従業員の年金と、社長・役員の年金は全然違う!

・誰も教えてくれない、社長・役員の年金の特徴をわかりやすく!

★年金のキソ知識

・在職老齢年金について・・・働いていると年金がカットされる「在職老齢年金」と

いうしくみ

・年金請求書が届いてからの準備では遅すぎる!

・役員報酬はすぐに変更できないこともある

・年金の繰り上げってなに?

・年金の繰り下げってなに?

★世代別の事例(よくある勘違い)

<社長の誤解(1):60歳台前半>

・65歳までの年金は繰り上げも繰り下げの対象外

・支給停止の年金はあとからもらえない

<社長の誤解(2):60歳台後半>

・65歳の年金請求書ハガキはわかりにくい!

・繰り下げ申し出手続きができるのは66歳以降

・支給停止の年金を繰り下げても増額しない!

<社長の誤解(3):70歳以上>

・70歳以上も「在職老齢年金」の対象に。

・厚生年金保険料を払わなくなっても年金はカットされる

・厚生年金関係の届出漏れに注意

★年金受給が不正受給にならないために

★年金を正しく知る方法

日程

2019年5月21日(火)

13:30~16:30(受付開始13:00より)

講師

津田 千尋

会場

浅山社会保険労務士事務所 セミナールーム

千葉市中央区中央2-9-8 千葉広小路ビル4F

(JR千葉駅東口より徒歩15分)

駐車場のご用意がございませんので、

お車でお越しの際は近くのコインパーキングをご利用ください

受講料

受講料:1 名様につき 5,000 円(消費税別)

※顧問契約先様は無料です。

定員

15名(先着順)

主催

浅山社会保険労務士事務所

住所 千葉市中央区中央2-9-8千葉広小路ビル4階

TEL  043-306-5082

協力

ほけんプラザエイプス株式会社

申込はこちらから

申込用紙に必要事項をご記入の上、FAX【043-306-5083】でお申し込みください。

セミナー申込FAX

禁止弊所の記事の無断転載を禁じます。なお、記事内容は掲載日施行の法律・情報に基づいております。本ウェブサイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。浅山社会保険労務士事務所は本ウェブサイトの利用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。

プライバシーマークロゴ
男女共同参画イメージマーク

事業内容

就業規則
就業規則どうしていますか?
手続き業務
毎年行われる法改正に対応できていますか?
退職金
退職金の給付水準が予想を超えていませんか
賃金制度
人事制度は明確になっていますか
労務コンサルタント
社員にやる気を出させたいと思いませんか?
助成金
知って得する助成金
SRP認証